和歌山でのレーザー治療なら小溝クリニック。内視鏡治療・腹腔鏡手術・美容、脱毛レーザー治療・プラセンタ療法施行中
医療法人小溝クリニック お電話でのご予約・お問い合わせは、0738-43-8000。(月〜金8:30〜18:00)(木・土8:30〜12:00)
診療メニュー
病院・医院検索のマイクリニック
小溝クリニックトップ>>消化器内視鏡治療

消化器内視鏡治療


食道・胃・大腸のポリープや早期癌、異物摘出、潰瘍からの出血に対しておこなっています。
当院では安全性と根治性を重視し、かつ患者様に優しい治療を目指しています。
ご希望により鎮静剤を使用しますので、胃カメラを飲む時の苦痛が少ないのが特徴です。
また、大腸内視鏡検査は当院独特の吸引収縮方式で施行しますので術中・術後の痛みや不快感が軽減されます。もちろん「日帰り手術」です。


内視鏡的ポリープ切除術

  良性腫瘍や早期がんでも隆起性の病変を切除・治療する方法です。
 
  1. 粘膜下に生理食塩水あるいは患者さんの血液を注射しポリープを持ち上げます。
  2. 高周波スネアをかけ、ポリープのくびを絞めます。
  3. スネアに通電し焼き切ります。
  4. 切除したポリープを回収し、組織検査します。
 

クリップによる止血

  潰瘍などからの出血している血管や粘膜をクリップで掴んで圧迫し、止血します。
 

異物摘出

  身体のなかにある異物を内視鏡で見つけ、「かんし」で取り出す技術です。
食道に刺さった魚の骨、子供が飲み込んだボタンや電池などの異物除去をします。サバ、イワシ、イカなどのお刺身を食べることにより胃に「アニサキス」という寄生虫が入り込み強烈な腹痛を起こすことがあります。寄生虫を「かんし」で引き抜くことにより軽快します。
 


医療法人  小溝クリニック     〒649-1527  和歌山県日高郡印南町1163-11
TEL:0738-43-8000  FAX:0738-43-8001  http://www.komizoclinic.com

小溝クリニックTOP診療案内アクセスマップドクター相談室リンク集癌検診各種健康診断/ミニドック
消化器内視鏡治療腹腔鏡手術下肢静脈瘤硬化療法半導体レーザー治療ケミカルピーリング
医療用美容レーザーレーザー脱毛アンチエイジング療法禁煙外来ED・早漏外来AGAドクターズ・コスメ
毛髪検査とキレーション料金表関連提携病院

Copyright (c) Komizo Clinic.All Right Reserved.